スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
posted by Nyawo at date: --.--.-- --:--
Category: スポンサー広告 | Permalink | Comment (-) | TrackBack (-) |
作戦勝ちしたと思うのですけど・・・
右四間と見て6筋を厚くしてから右玉へ・・・
69手目からの指し方は気持ちよく攻めることができたし局面も良くなってると思うのですけど気づいてみれば泥沼の終盤戦?
どうしてこうなった!!



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
posted by Nyawo at date: 2011.06.15 21:39
Category: 将棋雑感 | Permalink | Comment (0) | TrackBack (1) |
PCがお亡くなりになっていた件について
今年はどうもPCの調子がずっと良くなく、しょぼーんな感じだったのですが、先日、電源が逝かれてしまいまして、Cドライブ、マザボも一緒に逝ってしまいました。

セカンドPCでパーツとか探して注文して、それらが届いたのでこの週末PCを組み上げてました。組み上げるのは初めてなのでコードの処理とかあんまり上手くはないのですけど、無事復活させることができてよかったです。
まぁ、Cドライブが逝かれたので、色々とデータもなくなってしまったんですけどね アセアセ

当分は、ソフトのインストとか、色々な環境の設定をしてます^^
人気ブログランキングへ
posted by Nyawo at date: 2010.11.28 21:05
Category: 将棋雑感 | Permalink | Comment (0) | TrackBack (0) |
勝ちを拾いました
24 フリーでの対戦

相手の戦型が掴めないままの駒組みが続き、腰掛銀にされた辺りから 「右四間?」 と感じたけれども既に作戦負けの模様でした。
なので、4筋から攻められる前に早めに動いて局面を主導しようと思って指したのですがどうもそれが悪く、差す手差す手が悪い方に働くイヤな流れになりました
68手目 △5七との当たりでは、何とか勝負形には持ち込んだかと思いましたが、局後色々考えてみると、こちらは2二にある銀がどうしても壁銀の形で悪く、やっぱり先手が良いようでした
70手目の△5六金は援軍を送った局面ですが、その直後の△5三桂が激痛で敗勢です。玉が逃げて、▲6一桂成りとされた局面は後手が詰めろの局面で、適当な受けもないので王手ラッシュに賭けました。
投了図では・・・というか、その前か後手は、▲5三角からの詰みなのですが、相手がその詰み筋に気づかなかったので勝ちを拾うことができました。

勝っても 「何だかなぁ~」 という・・・



人気ブログランキングへ
posted by Nyawo at date: 2010.11.10 19:14
Category: 将棋雑感 | Permalink | Comment (0) | TrackBack (0) |
負け残り大会 その2
みづのさんとの決勝戦は矢倉急戦になりました。

昨年末のピアキャス名人戦で矢倉急戦の対局があったとき (ニノンさん vs とんびさん戦) に、解説の窮余さんが 「矢倉急戦は、受け方を知らないとあったいう間に崩される」 というコメントをされていて、それから、すこしづつ中原流とか米長流とかの矢倉急戦も触っているのですがまだまだ受け方を知っているとまでは行かなくてかなり自信ありませんでした。
局後の短い感想戦のなか、みづのさんは「TV東京の早指戦で羽生さんが昔指していて」 という旨の感想があったので、ちらっと調べると
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=3184
早指し戦 ▲南芳一 △羽生善治

私も、中原流はあんまり詳しくないので、今回を機会に、さらにほんの少しだけ調べたのですが、中原流矢倉急戦の場合、
△5三銀と上がってないと、銀が立ち後れた感じでちょっとマズイのかなぁ~とか思いました。
ウル覚えの記憶では、▲7七銀と先に上がる24手組だと急戦に対して云々で、先に▲6七金と上がる24手組になったと記憶しているのですが、ここら辺の間合いがまだまだだなぁ~と。

△7四歩~△5五歩 ▲同歩に△7三角と引いて角を転換するのは、確か、これも記憶が確かなら升田新手のはずで、どういう場合にうまくいくのか全然分からないけどいずれ覚えたい角の使い方でした。なので▲5五同歩とは応じられませんが、代わってどうするかというと全く分かりませんでした。

後手:* みづの
後手の持駒:なし
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂 ・ ・ ・v玉 ・v桂v香|一
| ・ ・ ・v飛v金 ・v金v角 ・|二
|v歩 ・ ・ ・ ・v歩 ・v歩v歩|三
| ・v歩v歩v歩v銀v銀 銀 ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ 歩 歩 ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 銀 金 ・ 歩 歩 歩 歩|七
| ・ ・ 金 角 飛 ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 玉 ・ ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手:tenvapas
先手の持駒:歩二 
手数=36 △6二飛 まで

上は35手目の局面。
攻防ともに、これといった手がいよいよ分からなくなって、▲2六歩とつきましたが、もっといい手はなかったかと今でも考えます。
▲2六歩は、▲2五歩~2四歩、同歩に2三歩を見ている手なのですが、いかにも間に合わないことは知ってました。
ただ、▲8八玉は銀交換がほぼ不可避なだけに(2五銀は悔しい)割り銀に備えて上がれないし、▲3六歩は銀交換の後に歩が取られる位置でイマイチ(銀はそっぽ行くけど)。▲4六歩は角道が止まる。
▲5九飛~▲9六歩とかの方が良かったのかなぁ~

後手:* みづの
後手の持駒:歩二 
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香 ・ ・ ・ ・v玉 ・v桂v香|一
| ・ ・ ・ ・v金 ・v金v角 ・|二
|v歩 ・ ・ ・ ・v歩 ・v歩v歩|三
| ・v歩v歩v飛 ・v銀 ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・v桂v歩v銀 ・ ・ ・|五
| ・ 角 歩 銀 ・ ・ ・ 歩 ・|六
| 歩 歩 ・ 金 ・ 歩 歩 ・ 歩|七
| ・ ・ 金 ・ 飛 ・ ・ ・ ・|八
| 香 桂 玉 ・ ・ ・ ・ 桂 香|九
+---------------------------+
先手:tenvapas
先手の持駒:銀 歩二 
手数=51 ▲8六角 まで
後手番

先手が良くなったと始めて感じたのは▲8六が実現してからで、桂得はほぼ確定的なので良くなったと思いました。

棋戦:自由対局室
先手:tenvapas
後手:* みづの
▲7六歩 △8四歩 ▲6六歩 △3四歩 ▲6八銀 △6二銀
▲5六歩 △5四歩 ▲4八銀 △4二銀 ▲5八金右 △3二金
▲7八金 △4一玉 ▲6九玉 △7四歩 ▲6七金右 △5二金
▲7七銀 △5五歩 ▲5七銀 △5六歩 ▲同 銀 △5五歩
▲4五銀 △3三銀 ▲5八飛 △4四銀 ▲3四銀 △5三銀上
▲7九角 △5四銀 ▲6八角 △6四歩 ▲7九玉 △6二飛
▲2六歩 △4五銀右 ▲同 銀 △同 銀 ▲3五角 △4四銀
▲6八角 △6五歩 ▲同 歩 △7三桂 ▲6六銀 △6五桂
▲6四歩 △同 飛 ▲8六角 △7五歩 ▲同 角 △7四飛
▲6五銀 △7五飛 ▲同 歩 △5六銀 ▲8一飛 △4二玉
▲5六銀 △同 歩 ▲4一銀 △6六歩 ▲5二銀成 △3三玉
▲4六桂 △4五銀 ▲5六金 △6七銀 ▲4五金 △7八銀成
▲同 飛 △5七角 ▲8八玉 △3一角 ▲同飛成 △同 金
▲3四銀 △3二玉 ▲2三銀成 △同 玉 ▲3四銀 △2二玉
▲2三金
まで85手で先手の勝ち
人気ブログランキングへ
posted by Nyawo at date: 2010.09.19 21:04
Category: 将棋雑感 | Permalink | Comment (0) | TrackBack (0) |
負け残り大会
一回戦 boginさんとの対局

棋戦:自由対局室
先手:tenvapas
後手:* bogin

▲7六歩 △8四歩 ▲2六歩 △8五歩 ▲7七角 △3四歩
▲8八銀 △7二銀 ▲2五歩 △7七角成 ▲同 銀 △3三角
▲7八金 △8三銀 ▲4五角 △5二金右 ▲3四角 △3二金
▲6六歩 △8四銀 ▲6八飛 △9五銀 ▲8八銀 △8六歩
▲同 歩 △同 銀 ▲8七歩 △9五銀 ▲4八玉 △4一玉
▲1六歩 △1四歩 ▲3八玉 △7四歩 ▲5六角 △7二飛
▲7五歩 △8六歩 ▲7四歩 △8二飛 ▲8六歩 △同 飛
▲9六歩 △6六角 ▲同 飛 △同 飛 ▲6七歩 △7六飛
▲7七銀 △7五飛 ▲9五歩 △8五飛 ▲8六歩 △2五飛
▲7三歩成 △同 桂 ▲8三角成 △6九飛 ▲7九歩 △6五桂
▲5八銀 △7七桂不成▲同 桂 △4九飛成 ▲同 銀 △2七銀
▲4八玉 △7六歩 ▲7一飛 △5一金打 ▲7六飛成 △3八歩
▲2六歩 △3九歩成 ▲同 玉 △7五歩 ▲6六龍 △2八銀打
▲4八玉 △3五飛 ▲4六角 △3四飛 ▲9一角成 △2九銀成
▲7三馬寄 △3八歩 ▲5五桂 △3九歩成 ▲6三桂成 △4九と
▲5八玉 △3八銀成 ▲5二成桂 △同 金 ▲6五桂 △5四桂
▲5三桂不成△4二玉 ▲6一龍 △4四歩 ▲4一桂成 △4三玉
▲6四馬 △6六桂打 ▲同 歩 △同 桂 ▲6七玉 △7八桂成
▲5二龍 △3三玉 ▲3一成桂 △7六銀 ▲7八玉 △7七金
▲8九玉 △8八歩
まで116手で後手の勝ち

頓死。
boginさんはハンドルに恥じぬ棒銀。「棒銀かなぁ~」とは思ったけど、だからといって「棒銀決め打ち」みないな事をしなかった心意気だけ褒めてくださいwww

棋戦:観戦自由対局室
先手:* ほくろちゃん
後手:tenvapas
▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △4四歩 ▲6八銀 △4二飛
▲2五歩 △3三角 ▲2六飛 △3二銀 ▲4八玉 △6二玉
▲3八玉 △7二玉 ▲2八玉 △8二玉 ▲3八銀 △5二金左
▲5八金左 △9四歩 ▲9六歩 △7二銀 ▲7五歩 △6四歩
▲7六飛 △6三金 ▲4六歩 △4三銀 ▲4七金 △5四銀
▲3六歩 △2二飛 ▲3七桂 △2四歩 ▲同 歩 △同 飛
▲2五歩 △2二飛 ▲2七銀 △4三銀 ▲3八金 △5一角
▲4五歩 △4二飛 ▲2四歩 △2二歩 ▲4四歩 △同 銀
▲4五歩 △3三銀 ▲4六飛 △4三歩 ▲5六歩 △2四銀
▲5七銀 △3三銀 ▲5五歩 △6五歩 ▲7七桂 △6四金
▲5六銀 △6二角 ▲6五銀 △5五金 ▲7六飛 △6四歩
▲5六銀 △同 金 ▲同 飛 △7八銀 ▲8五桂 △8七銀成
▲5五角 △6三銀 ▲9五歩 △4四歩 ▲9四歩 △9八歩
▲同 香 △9七歩 ▲9三歩成 △同 桂 ▲同桂成 △同 香
▲9四歩 △同 香 ▲8五桂 △8一桂 ▲9五歩 △同 香
▲9四歩 △9八歩成 ▲9三金 △同 桂 ▲同歩成 △7二金
▲8二と
まで97手で先手の勝ち

負け残り1回戦。ほくろちゃんさんとの対局は相振り飛車。
慣れないことはするもんじゃない。と言うだけでなく、だいぶ手が縮こまっていた感じ。捌くのが心情の振り飛車で何をやっているんだか。かまぼこさん曰く「自分の飛車の効きを止めるような手は死んでも打ってはいけない」 という教えが頭にあったのに、もう、自己嫌悪に陥りながらそーいう歩を打ってます。
最後は、玉プレ。先の手順を考えてて、相当手拍子で指してしまいました。指し後に 「あぁぁぁぁぁぁぁ~!!」 情けない

boginさん、ほくろちゃんさんとは局後十分感想戦ができたのですが、みづのさんとの対局後は、勝ち残りの決勝も控えていてあまり感想戦できなかったので、みづのさんとの対局はいずれ改めて書いてみようと思います

負けるのは一向にかまわないけど、恥ずかしい将棋はしたくないなぁ~


人気ブログランキングへ
posted by Nyawo at date: 2010.09.18 00:55
Category: 将棋雑感 | Permalink | Comment (0) | TrackBack (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。