スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
posted by Nyawo at date: --.--.-- --:--
Category: スポンサー広告 | Permalink | Comment (-) | TrackBack (-) |
カニカニ銀 恐るべし
最近はYahoo将棋で野良指ししています。Yahoo将棋で指すメリットは
1. 持ち時間無制限が選べる
2. 先後を決めてさせる
ということです。
一方短所は・・・
1. 対戦相手の棋力が余り高くない・・・
と言うことでしょうか。

とはいえ、初心者の方は定跡にこそ疎いのですが (おいらも人のことは言えない;;;) 原始棒銀、原始中飛車などでぐいぐいと攻めてくるので、正しい受け方を知らないと敗勢になってしまいます。なので、序盤を慎重に指す練習にはなるなー。と、個人的にはメリットを見出しています。

で、いつものように指していたところカニカニ銀に遭遇しました。
カニカニ銀は、かの羽生先生も 「優秀な戦法だと思うけど、まとめるのが大変」 とおっしゃっている戦法と聞いているし、攻めがなかなかやっかいと感じていたのですが、実際その通りでした

その対戦


序盤は、ちょっと変わったゴキ中の出だしかと思ったのですが△9六歩当たりから、「ちょっと違うなぁ~」 とは感じていました。

24手目ぐらいには気づけばカニカニ銀・・・
カニカニ銀は55に駒の効きを集中してくるので、おいらもそれにあわせて駒を中央に集めて行きました
こちらは55から決戦をするつもりはないので、相手が両桂を跳ねて戦力の増量を行う分の手数を自陣の整備にあて二枚金に玉を囲っていきました。これは当初からの方針で、相手が攻めてきたときに、角道を活かしたカウンター狙いです。(本譜でもそうなりました)

48手目では、もう一路、玉を3一まで持っていきたかったのですが、▲6四角 △同歩 ▲5三銀みたいな感じで露骨に来られるのに嫌気したので△4五銀と、片方の桂馬を食いちぎりに行きます。△6五銀をしなかったのは、相手はどうせ角を切ってくるので、切られるなら、自陣の金を剥がされるのはイヤだったからです。
結局は、この手を持って、おいらが戦端を開くことになりました
ここからは、角道を活かしたカウンター狙いで指しているので、そんな感じの手の流れになります

66手目付近では、駒割りは角銀交換で得をしている上に、こちらは角が捌けており、また、玉型もこちらに分があると感じていたので 「指しやすい」局面とは感じていました

問題は82手目・・・
ここで△2五桂から詰みがあったのですが見遁してしまいました;;;
おかげで若干寄せにもたつきました。寄せれるときに寄せれないとダメですね^^

まぁ、無事に勝つことはできたのですが、カニカニ銀は、ホント、面倒で相手にしたくないです
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
posted by Nyawo at date: 2011.07.14 23:01
Category: 局後検討 | Permalink | Comment (0) | TrackBack (0) |
作戦勝ちしたと思うのですけど・・・
右四間と見て6筋を厚くしてから右玉へ・・・
69手目からの指し方は気持ちよく攻めることができたし局面も良くなってると思うのですけど気づいてみれば泥沼の終盤戦?
どうしてこうなった!!



人気ブログランキングへ
posted by Nyawo at date: 2011.06.15 21:39
Category: 将棋雑感 | Permalink | Comment (0) | TrackBack (1) |
好き勝手攻められた後に・・・
フリーで指していると色んなコトがあります
例えばR詐称で明らかに弱い物いじめをしてる場合・・・
個人的には強い人と指せるので悪くはないのですけど、局後の感想戦は全く望めないので善し悪しです
R詐称で低レート狩りは一般的には嫌がられているのですが、個人的に一番イヤなのは、一方的に攻め続けあげく、攻めが切れたら投了・・・というパターン。やっぱり、受けてるときよりも攻めてるときの方が面白いので、その楽しみを一方的に奪われてしまったようで勝っても余り気分が良くありません。これもRが掛かっているとこんな投了はないのですが、Rの掛かっていないフリー対局ならではの一風景なのでしょうかね


人気ブログランキングへ
posted by Nyawo at date: 2011.06.10 23:26
Category: 未分類 | Permalink | Comment (0) | TrackBack (0) |
PCがお亡くなりになっていた件について
今年はどうもPCの調子がずっと良くなく、しょぼーんな感じだったのですが、先日、電源が逝かれてしまいまして、Cドライブ、マザボも一緒に逝ってしまいました。

セカンドPCでパーツとか探して注文して、それらが届いたのでこの週末PCを組み上げてました。組み上げるのは初めてなのでコードの処理とかあんまり上手くはないのですけど、無事復活させることができてよかったです。
まぁ、Cドライブが逝かれたので、色々とデータもなくなってしまったんですけどね アセアセ

当分は、ソフトのインストとか、色々な環境の設定をしてます^^
人気ブログランキングへ
posted by Nyawo at date: 2010.11.28 21:05
Category: 将棋雑感 | Permalink | Comment (0) | TrackBack (0) |
勝ちを拾いました
24 フリーでの対戦

相手の戦型が掴めないままの駒組みが続き、腰掛銀にされた辺りから 「右四間?」 と感じたけれども既に作戦負けの模様でした。
なので、4筋から攻められる前に早めに動いて局面を主導しようと思って指したのですがどうもそれが悪く、差す手差す手が悪い方に働くイヤな流れになりました
68手目 △5七との当たりでは、何とか勝負形には持ち込んだかと思いましたが、局後色々考えてみると、こちらは2二にある銀がどうしても壁銀の形で悪く、やっぱり先手が良いようでした
70手目の△5六金は援軍を送った局面ですが、その直後の△5三桂が激痛で敗勢です。玉が逃げて、▲6一桂成りとされた局面は後手が詰めろの局面で、適当な受けもないので王手ラッシュに賭けました。
投了図では・・・というか、その前か後手は、▲5三角からの詰みなのですが、相手がその詰み筋に気づかなかったので勝ちを拾うことができました。

勝っても 「何だかなぁ~」 という・・・



人気ブログランキングへ
posted by Nyawo at date: 2010.11.10 19:14
Category: 将棋雑感 | Permalink | Comment (0) | TrackBack (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。